株式会社エージェンシーソフト・積算ソフト頂 ロゴ
(平日10:00~17:00notification_important mail_outlineお問い合わせ
無料体験版 ご注文

作成済みの設計書の年度/地区を変更したい(単価更新)

作成した設計書の単価年度や地区を更新することができます。

単価年度の変更方法

  1. 直接工事費の画面で“単価一覧”をクリックします。

  2. 設計書で使われている単価の一覧が表示されます。

    ツールバーの編集をクリックし、表示されるメニューから 単価更新→「基礎単価」を更新をクリックします。

  3. 単価検索の画面が起動してきますので、単価年度や地区を更新したい年度と地区に設定し、転送ボタンをクリックします。

    単価年度を変更すると、青と白の行が表示されます。
    青の行が更新可能な行、白の行が更新できない行になります。

    ※単価の更新は名称・規格・単位の文言が完全一致したもののみ更新可能です。

  4. 更新が完了しました。更新された単価は青色で表示されています。

上記「2」の手順で“「物価更新」を更新”や“「機械損料」を更新”を選択することで物価資料などの単価を変更することも可能です。

基礎単価を更新
県発表の単価や労務単価などを更新する
物価資料を更新
建設物価や積算資料の単価を更新する
「Excel読込単価」を更新
お客様がインポートしたExcel読込単価を更新する
機械損料を更新
機械損料の年度を更新する

よくあるご質問のページに戻る

無料体験版

14日間、気軽にお試しください。サポートあり。

無料体験版のご請求
今すぐ購入

分割払い可能。お得なプランあり。

積算ソフト頂のご注文

積算セミナー

各地域の自治体や工事組合・工事協会様と協力して実施中

橋梁点検アレリオ

このページのトップへ戻る